美容整形を体験してきました。

子供の頃からずっと、透析の原因は一重まぶたであることがコンプレックスでした。周囲の友達に比べると目がとても小さいので、恥ずかしい思いをしたこともあります。大人になってからも兵庫県下の伊丹市の病院ならいたみホームクリニックと自分の一重まぶたを気に入ることができなかったので、府下の訪問診療なら任せてと美容クリニックに行って整形をすることにしました。整形をする前は少し怖いと思っていたのですが、カウンセリングがかなり充実していたので、不安がなくなりました。カウンセリングでは、希望する目の大きさについて、しっかりと話し合うことができたのです。痛みもあまりないということを聞いていたので、安心して手術に臨むことができると思いました。手術の日には、訪問診療なら大阪で城東区の病院やとリラックスしてクリニックに行きました。手術はあまり時間がかからなくて、あっという間でした。術後にトラブルが起こることもなかったので、良かったです。手術をしたおかげで、大きくてきれいな二重まぶたが手に入りました。今ではメイクをすることがとても楽しいです。